プリペイドSIM販売と銀聯カード対応はじめました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

お店を訪れる外国人のお客様からたびたびお問い合わせがありましたので、プリペイド型の通信SIMカードの販売をはじめました。当店の販売価格は2700円です。またVISA、Mastercard、AMEXに加え銀聯カード他対応はじめました。


SIM預付卡 
Prepaid SIM
網路漫遊
Mobile data communications ONLY
可用天數為七天
available 7 days
一天流量限制為日 135MB /日,day
Available data amount
最大傳輸流量 150 Mbps
Maximum download Speed
最大接收流量 50 Mbps
Maximum Upload Speed
價格為日幣
¥2,700
ーーー下記は参考資料です。
http://tidasquare.ti-da.net/e7021384.html

沖縄県の地域ブログ運営会社、てぃーだスクエア(同県浦添市、嶌田浩司会長)は、外国人観光客向けにプリベイド(料金前払い)型の IC カード「SIMカード」を販売し始めた。外国人観光客が自国で使っているスマートフォン(スマホ)などに同カードを挿入すれば、沖縄など国内でそのまま使うことができる。県内の一部ホテルやレンタカー会社で扱う。
同社が販売した SIM カードは 7 日間利用可能な使い捨てタイプ。1日の通信料は 135MB までに限り、料金は 2,780 円。今後、取扱店舗を順次増やし、1年後に100店舗を目指す。タイの会社と提携し、タイから日本に旅行予定の顧客に現地でも販売を始める。
日本国内でスマホなどの通信端末には「SIM ロック」がかかり、契約先の通信会社が販売した端末しか使用できない。海外では旅行先で SIM カードを差し替えて利用する「SIM フリー」の端末が主流。外国人観光客から「自国で使っている端末を日本で使えない」との不満が出ていた。

No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。