ipad修理国際通り

iPad mini Retina がRetinaじゃない

iPad mini Retina の液晶異常で、豊見城よりお持ち込みです。
一見気づかないのですが、よーく見ると、表示される画像がガタガタで大味な表示になっています。
これではせっかく解像度の高いRetina機種なのに、意味がありません。

うっすらとした筋も見えます。液晶の不具合かもしれません。
液晶を交換して起動時の画面を比較してみました。液晶交換で大丈夫な様です。

全ての表示が正常に戻りました。
ご利用ありがとうございました。

真っ白画面のiPad3液晶交換

「こんな画面なんです」とお持ち込みです。
液晶の不具合でしょうか、画面は映っているモノのまっ白でなにがなにやらわかりません。

早速分解し、液晶を交換するともんだいなく鮮やかな色のiPadになりました。

普通iPad系の修理はガラス割れが多いのですが、今回はガラスは割れておらず中の液晶部品がおかしくなっていました。
ご利用ありがとうございました。

iPad Air2 画面割れ修理

こんにちは!サポートスタッフyutakaです。
最近は雨が多いですね〜
いつもはバイク通勤なので雨降りは怖くて体がこわばり疲れます。
それで、たまにはバス通勤もいいかなと思い、バス停を検索。
意外便利な場所にバス停があり、雨降りは快適バス通勤です。
バスののんびり通勤オススメです。
さて、iPad Air2ガラス割れのお客様が浦添よりご来店です。
iPadも世代が新しくなると部品の構造も進化していきます。
これまでだと、ガラス面と液晶面は別々の部品なのですが、
このiPad Air2のガラスはその両方が一体化しています。
印象としてはiPhoneと作りが似ていると感じました。
一体化している分、部品コストが割高になっています。

画面を剥がすときに、細かなガラスが飛び散ったりすることもあり危険なので、
表面にテープを貼り、慎重に作業します。

剥がした後は、新しい画面が綺麗に圧着できるように、フレームの残ったガラスを丁寧に除去します。
これがとても大事!

そして、問題なく画面の交換が完了です!
今回はお客様のご要望のあり、もともと白色の画面でしたが、黒の画面を取り付けました。
ホームボタンの部品は元ある部品を流用しているのそのままの白色となっています。
エッコではiPhoneにかぎらず、iPadの修理も対応しております。
お困りの際はぜひ、ご相談ください。
そして、なんどもお伝えしますが、日頃からのデータのバックアップは忘れずに!(^O^)

iPad mini 2 タッチパネル交換

とうとうやってきました大晦日。みなさま良いお年をお迎え下さい。なお、新年初売りは1月4日(月)からとなります。
さて浦添市牧港からのお客様。iPad mini 2のタッチパネル交換です。
iPad mini系の故障はタッチパネル割れの他、誤動作するものもあるようです。原因はタッチパネル部品にある場合と基盤に起因することも少なからずある様です。


ご利用ありがとうございました。

iPad Air デジタイザ(ガラス)、液晶交換

「画面が割れてしまいました」と宜野湾市にお住まいのお客様からお持ち込みです。iPadの場合はデジタイザ(タッチパネル、ガラス)部と液晶部が別部品になっているのですが、割れたという場合のほとんどが、デジタイザ部の破損となっています。

修理後の写真。写真左が割れたデジタイザと液晶部品です。
デジタイザ部の破損はまさにガラスが割れているという状態です。液晶が割れた場合は画面が正常に映りません。今回のは二つとも破損してしまったようで画像がまともに映りません。二箇所の部品を変更することで対応しました。一箇所の価格より、作業料分をお値引きしておりますので、複数箇所の修理でも安心してご利用頂けます。お気軽にお問い合せ下さい。
ご利用有り難うございました。