富士通 ESPRIMO FH98/DM ファン不良 交換

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「中から凄い音がして電源が落ちてしまった」とたびたびご利用いただくお客様のお持ち込み。

電源を入れると確かに「ガガガガ!」と異常な音

さて日本のメーカーの一体型PCは背面の脚の下部のネジを外していくことから分解していくタイプが多いと思います。注意深く見れば大抵きれいに分解できます。

中がのぞけるようにして再度確認すると音の原因は冷却用ファンが回転しきれず異音をたてていました。

写真右側のファンがおかしくなっていました

写真右側のファンがおかしくなっていました

冷却用ファンが止まったため、コンピュータ内部の放熱ができずに

電源が落ちてしまったのでしょう。

ファンの種類は様々なので、基本取り寄せになります。

1週間ほどでとどいた部品を取り替えていくと正常動作するようになりました。

上が古いファン、下が取り替え済の新しいファン

上が古いファン、下が取り替え済の新しいファン

ただ、突然電源がきれてしまったということは内蔵HDDに悪影響を

与えている場合もあるので、HDDチェック、その他動作チェックも行います。

チェックディスク中

チェックディスク中

特に異常はみられませんでしたので、こちらにて交換修理完了です。

ご利用ありがとうございました。

 

富士通 ESPRIMO FH98/DM FMVF98DMBG

No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください