MacBook Pro Retina 13 Mid 2014 SSD 256 GB > 1TBへ 増量

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「iPhoneも256GB、MacBook Proも256GB。同じ容量なので、バックアップがとれない。MacBook Proの方を大きいサイズにしたい」とお持ち込み。

でかいメモリサイズのiPhoneあるある

と言ってもよいかもしれません。

勢いで256GBの大きいメモリサイズのiPhoneにしたものの、コンピュータの容量が小さくバックアップとれない。

ということですね!頑張って買ったのに…しょぼん的ですが、解決方法あります!

 

以前のブログ、

MacBook Air 13 Early 2015 SSD 128GB > 1TB へ増設

と同じですね。今回はAirではなくMacBook Proですが、同じ型式のSSDを積んでおりますので、同じApple純正ではなく、

MVMe M.2規格のSSD と N-941Aアダプタ

を使用して、純正SSDを使うより安価にSSDを増量していきます。

 

今回はかなり値下がりしていたSamsung製を使うことにしました。

SSD 660p SSDPEKNW010T8X1

※特に新しいSSD製品によっては正常動作しない場合もある様です。ご注意下さい。

アダプタを付ける前のサイズの違い

アダプタを付ける前のサイズの違い

 

アダプタを介して挿しているところ

アダプタを介して挿しているところ

 

裏側に固定と放熱のためにシリコンをしいてみました

裏側に固定と放熱のためにシリコンをしいてみました

交換してOSXをインストール後、ユーザーデータを戻していきます。

作業自体は単純ですので、即日にて問題無く対応完了です。

ご利用ありがとうございました。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishFrenchGermanItalianJapaneseKoreanPortugueseSpanish